詳細分類の一覧

鬼房小径

鬼房小径(おにふさこみち) しどみ咲く頃の幻少年記 しばらくは風を薫らす溺谷 蛟龍よ塩竈の月とくと視 姥杉の樹齢や緑雨こまや… 夕霞小狐ならば呼びとめん 父の日の青空はあり山椒… 材質・形状:石碑 収蔵場所:宮城県塩竈市 … 続きを読む

文学館 | , |

佐藤鬼房 手書き原稿

【原文】 というのがある。この句は杉風・曽良・素堂原安適などと、よりよい工夫・苦心したことが元禄六年荊口あての書簡で知ることが出来る。〈ほととぎす声や横(よこた)ふ水の上〉〈一声の江に横ふやほと﹅ぎす〉。ところで曽良の句 … 続きを読む

文学館 | , |

「海嶺はわが栖なり霜の聲」

【原文】 海嶺はわが栖なり霜の聲 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「梅雨の月あげ道祖神歩きだす」

【原文】 梅雨の月あげ道祖神歩きだす 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「望の夜の水上ミ誰か遡る」

【原文】 望の夜の水上ミ誰か遡る 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「月夜しぐれ銀婚の銀降るやうに」

【原文】 月夜しぐれ銀婚の銀降るやうに 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「明けのかた潮の海より春著の子」

【原文】 明けのかた潮の海より春著の子 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「打ちおろす斧が地を噛む春の暮」

【原文】 打ちおろす斧が地を噛む春の暮 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「寒暮光瀬頭の渦衰へず」

【原文】 寒暮光瀬頭の渦衰へず 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「女児の手に海の小石も睡りたる」

【原文】 女児の手に海の小石も睡りたる 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「夕べ子が駈け星になる荒岬」

【原文】 夕べ子が駈け星になる荒岬 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「半跏坐の内なる吾や五月闇」

【原文】 半跏坐の内なる吾や五月闇 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「健次来る筈の塩竈秋刀魚饅」

【原文】 健次来る筈の塩竈秋刀魚饅 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「假の夜の梅採り爺といふべきか」

【原文】 假の夜の梅採り爺といふべきか 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「佐保姫の裳裾の沖を遠眺め」

【原文】 佐保姫の裳裾の沖を遠眺め 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |