詳細分類の一覧

鹽竈百人一首 |続後拾遺和歌集(塩がまの浦のけぶりの一すぢにたつともみえずかすむ空かな)

【原文】 塩がまの浦のけぶりの一すぢにたつともみえずかすむ空かな 【現代語訳】 塩竈の塩焼く煙は尋常に立っているとも思われません。それほどに霞がかった空模様なのです。 作者・著者:続後拾遺和歌集・権中納言公雄 サイズ:2 … 続きを読む

文学館 | , |