平成24年度塩竈学シンポジウム『災害の歴史に学ぶ』

イベント, ニュース, 塩竈トピックス |
  • ツイッターボタン
  • フェイスブックボタン
  • グーグルバズボタン
  • ヤフーボタン
  • はてブボタン
  • デリシャスボタン

『災害から学ぶ』
塩竈における津波などの災害の歴史を学び、未来に活かします。 
 
問合先  教育委員会生涯学習課  電話 362-2556

第十一回塩竈学シンポジウム
『災害の歴史に学ぶ』
東日本大震災は、われわれの心やまちに大きな傷跡を残しました。改めて災害の現実と歴史を学ぶことで、未来へ生きる力とします。

平成二十四年十二月八日(土)十三時三十分開始〈終了予定十六時三十分〉
会場 ふれあいエスプ塩竈 エスプホール 入場無料(要整理券―エスプ・公民館・図書館・体育館・市役所)
 
【基調講演】  十三時三十分 
       神奈川大学大学院歴史民俗資料学研究科  特認教授 川島 秀一 氏
【シンポジウム】十四時十五分 
        パネラー 東北学院大学教養学部言語文化学科     講 師 酒井 朋子 氏  
              塩竈市文化財保護委員会            会 長 髙橋 守克 氏 
              東北学院大学経営学部経営学科        教 授 齊藤 善之 氏
        聞き手  塩竈市教育委員会                     渡辺誠一郎 

主催 塩竈市教育委員会生涯学習課 〒985ー0036 塩竈市東玉川町九―一 
   電話〇二二‐三六二―二五五六/fax〇二二‐三六五‐三三四二
Eメールe_edu@city.miyagi.jp  文化の港シオーモ http://shiomo.jp/〈塩竈の文化財や美術・文学作品を鑑賞することができるウェブサイト〉