詳細分類の一覧

「十王佛常の顔して春を待つ」

【原文】 十王佛常の顔して春を待つ 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「十六夜や藪も家並も谷の底」

【原文】 十六夜や藪も家並も谷の底 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「みちのくは底知れぬ国大熊生く」

【原文】 みちのくは底知れぬ国大熊生く 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「みちのくのここは日溜雪溜」

【原文】 みちのくのここは日溜雪溜 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「ほら吹きになりたや春の一番に」

【原文】 ほら吹きになりたや春の一番に 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「切株があり愚直の斧があり」

原文 切株があり愚直の斧があり 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「かごめかごめ潤眼童子に松の芯」

【原文】 かごめかごめ潤眼童子に松の芯 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「あの山のうしろが故郷八つ頭」

【原文】 あの山のうしろが故郷八つ頭 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「島の背の魚座のわれや神無月」

【原文】 島の背の魚座のわれや神無月 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「秋深き隣に旅の赤子泣く」

【原文】 秋深き隣に旅の赤子泣く 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「桃一枝乾杯のみなささくれ手」

原文 桃一枝乾杯のみなささくれ手 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:100 x 148mm 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「馬の眼に雪ふり湾をひたぬらす」

【原文】 馬の眼に雪ふり湾をひたぬらす 作者・著者:佐藤鬼房(さとうおにふさ) サイズ:100 x 148 材質・形状:はがき

文学館 | , |

「馬の目に雪ふり湾をひたぬらす」

【原文】 馬の目に雪ふり湾をひたぬらす 【解説】 俳句は昭和30年作、『海溝』(昭和51年)より 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) 年代:1954年 材質・形状:石碑 収蔵場所:宮城県塩竈市海岸通 みなと広場「シ … 続きを読む

文学館 | , |

色紙 年忘れの句「一湾の眺めを肴年忘れ」

【原文】 年忘れの句 一湾の眺めを肴年忘れ 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:270 x 240mm 材質・形状:色紙

文学館 | , |

色紙 鉄棒の句「鉄棒に少年二人二日の朝」

【原文】 鉄棒の句 鉄棒に少年二人二日の朝 作者・著者:佐藤鬼房(さとう おにふさ) サイズ:270 x 240mm 材質・形状:色紙

文学館 | , |