作成者別アーカイブ: シオーモ

宮城郡塩竈村下町組御蔵入茶畑御物成小割帳

宮城郡塩竈村下町組御蔵入茶畑御物成小割帳(みやぎぐんしおがまむらしたまちぐみおくらいりちゃばたけおものなりこわりちょう) 塩竈市指定文化財 本書は縦15㎝、 横38㎝の横とじで7枚より構成されている江戸時代中期の古文書で … 続きを読む

博物館 | , |

『塩竈学問所講座ブックレット』

『塩竈学問所講座ブックレット』PDFをダウンロード ・第5回-ブックレット.pdf(21.8MB) ・第6回-ブックレット.pdf(18.3MB) ・第7回-ブックレット.pdf(5.2MB) 材質・形状:冊子

博物館 | |

化石「シオガマゾウ下顎」

年代:2000万年前 材質・形状:化石 収蔵場所:仙台市科学館

博物館 | |

化石「チガノウラホタテガイ」

年代:2000万年前 材質・形状:化石 収蔵場所:仙台市科学館

博物館 | |

シオガマゾウ生態模型

材質・形状:模型 収蔵場所:仙台市科学館 閲覧可

博物館 | |

シオガマゾウ臼歯

年代:2000万年前 材質・形状:化石 収蔵場所:仙台市科学館

博物館 | |

仙塩ゴルフ倶楽部 浦霞コース ゲストハウス

材質・形状:建築 収蔵場所:宮城県塩竈市庚塚1番地 地図 より大きな地図で 「文化の港 シオーモ」 を表示

博物館 | |

浦霞醸造元佐浦(法蓮寺の向拝)

浦霞醸造元佐浦 法蓮寺の向拝(ほうれんじのこうはい) 佐浦酒造は、江戸時代末期の享保9年に鹽竈神社の御神酒酒屋として創業されました。佐浦酒造の事務所棟玄関には、法蓮寺由来とされる向拝が使われています。法蓮寺廃寺の際、この … 続きを読む

博物館 | |

丹六園

丹六園(たんろくえん) 江戸時代の廻船問屋だった建物を大正3年に組み立てた建物。平成5年に塩竈市文化景観賞を受賞。 年代:1915年 材質・形状:木造 場所:宮城県塩竈市宮町3-12 地図 より大きな地図で 「文化の港 … 続きを読む

博物館 | |

竜頭島 Ryuto island

竜頭島(りゅうとうじま) 「千賀の浦-八島」 の名島の一つである竜頭島は、 白い岩肌が美しい小さな島であり、 蛇の頭にも見えることから 「蛇島」 とも呼ばれています。  周辺の漁港整備での護岸や埋立工事が進み、 取り崩す … 続きを読む

博物館 | |

内裡島貝塚群 Dairi island group shell mounds

内裡島貝塚群(だいりじまかいづかぐん) 島内には、 5所の海浜に貝塚が存在します。 いずれも製塩遺構を伴い、 カキを主体とした貝層があり、 A貝塚は貴重で縄文末から平安時代まで連綿と製塩が続いた形跡がわかります。 材質・ … 続きを読む

博物館 | |

梅の宮神社 Umenomiya shrine

梅の宮神社(うめのみやじんじゃ) 創祀年月は不明ですが、 京都府下梅津の梅宮神社から吉津の伊保石に勧請したのが始まりです。 江戸時代の文化5年2月には、 野火の災厄にあい焼失したので、 現在の地に同年5月10日、 御迂宮 … 続きを読む

博物館 | |

摂津守古碑群 Settsu-no-kami Ancient monuments

摂津守古碑群(せっつのかみこひぐん) 鹽竈神社右宮の一祢宜を代々務めた春日家(小野家)の墓碑群で、昭和52年(1977)からの青葉ヶ丘団地造成の際、南側の丘陵上から現在地に移設されました。元禄、延享、宝暦、明和、天明、安 … 続きを読む

博物館 | |

獅子崎の碑 Monument of Shishizaki

獅子崎の碑(ししざきのひ) 千賀の浦より松島への分岐点で塩竈の景勝地 「八崎」 の一つであった獅子崎は、 現在の塩釜魚市場付近で昭和30年代後半に消滅しました。 碑は、 塩竈の儒学者で医師だった岩金徳が京都の雅人や文人に … 続きを読む

博物館 | |

浪切不動尊 Namikiri Fudoson

浪切不動尊(なみきりふどうそん) 防災、 大漁、 眼病の仏として毎年8月8日に町内の有志で祭りを開きます。 古くは堤脇にご本尊があったといわれますが、 のちに民の浄財で仏像を安置しました。 材質・形状:仏像 収蔵場所:宮 … 続きを読む

博物館 | |

月見の石 Stone of Tsukimi

月見の石(つきみのいし) かつて松島湾を一望の下に見おろしたこの地には、 塩竈の文化の花が咲きました。 文化文政の頃 (1804~1829年) 市内の酒造店阿部勘九郎家の別邸があり、 この地に集まり月を愛で、 詩歌を詠じ … 続きを読む

博物館 | |